掲示板
 三浦花壇その3 管理人  2011年4月14日(木) 6:39
[修正]
 腰掛の風景

 三浦花壇その2 管理人  2011年4月14日(木) 6:38
[修正]
 芝桜の風景

 3号園の花壇 管理人  2011年4月14日(木) 6:34
[修正]
 三浦さんの手作り花壇の花が綺麗で鮮やかです。

 桜祭りの準備 管理人  2011年4月3日(日) 7:01
[修正]
 第四回桜祭りは晴天に恵まれました。
当初予定しておりましたアトラクションは派手な歌や踊りは自粛して、震災地への募金キャンペーン。イベントとして行われました。
 柏原市も桜の会もそれぞれ募金箱を用意して受付いたしました。
桜の会は大勢の皆さんが協力して下さり、2万2千円あまりの募金が集まりました。会計の上田さんが毎日新聞の募金係りに振り込む手筈になっています。ご協力誠に感謝申し上げます。

 開花宣言 管理人  2011年3月30日(水) 19:44
[修正]
 夜中に雨が降るかもと期待していましたが空振り。
先日移植した桜が心配でポリタンク提げて水やりに向かった。
既に蕾が膨らんでいる。水が欲しい状態が痛いほど分かる。
 気のせいか「有り難う」と桜が囁いている様に思えた。
柏原の山田さんを管理棟に訪ねた。新装なった事務所の奥に座っておられた。管理棟で寝泊りをするそうだ。いろいろと打ち合わせをして、3号園にきたら公園づくりのボランテアをしてる三浦さんが北小学校の校長初め仲間5〜6人でハイキングに来ていた。呼び込まれて車座の仲間入り。
 いろいろお話が出来てお弁当まで頂きました。
3号園の桜も咲きかけていました。2日には満開になるでしょう。

 下準備 華憐  2011年3月30日(水) 22:10 [修正]
いつもいくつものスケジュールが重なって、体力気力とも、すごいな〜と感心しています。

昨年に比べると、この時期、雨も少なく気温も低めで、桜の開花状態が気がかりですが、土曜日にはそれらしく咲いてくれていそうですね。

気の張りが解けた時、どっとお疲れが出ませぬように、お気をつけてくださいね。

オステオ・フィリップです。

 古の龍田川 柴崎  2011年3月30日(水) 9:38
[修正]
例の地図より、龍田川を探検するため、私の同級生4人で川に出かけた。一人はガキとも、一人は野球の友、もう一人は、校長を退職した四人です。ガタガタの峡谷の川道を、息を切らせながら、よじ登り、川の三叉路まで来ました、おおココが三室の岸だ、むかっつて左が龍田の滝からの川、右が三号園よりの川、左の川は、滝が無いので、水は有りません。右の川を暫らく上がりましたが、そろそろ下りようかとの声で、探検を終了しました。写真を撮りながら、と、六枚しか取れません。バッテリ切れ残念間抜け。反省。反省猿でもする。以後気おつけます。

 毎日バッテリー充電を 管理人  2011年3月30日(水) 19:24 [修正]
 毎日バッテリーを充電しておく習慣をつけたらよいと思う。
そして、華憐さんの様に何時も携帯しているほうがベターですね。
私も最近見習って居ります。

今日6号園の桜は咲いていました

 かつての悪ガキ探検隊? 華憐  2011年3月30日(水) 22:04 [修正]
お近くに同級生が何人もおられて、さあ〜と、集まられるのはいいですね。

女性は結婚で、地元を離れる人がほとんどなので、同窓会以外では、なかなか

集まることもないですよ。

この探検隊は足腰を鍛えておかないと、付いていけませんね。

いつまでも、皆さんお元気で、楽しいお仲間の絆が途切れませぬように、お祈り致します。

ラッパ水仙が咲きました。

 桜の開花 華憐  2011年3月28日(月) 20:22
[修正]
今朝も犬の散歩しながら、自然に桜の蕾のふくらみを確認しながら歩きました。
当初の予想では、暖冬で早くなる・・・でしたのに、お水取りが終っても、雪がちらついたり、1ヶ月も前の気温に戻ったりで、桜もびっくりしているのか、大分遅れそうですね。

今日は娘と神戸の展覧会に行く予定でしたが、東日本大震災のニュースを見ていたら、なんだか申し訳ない気がして、キャンセルしました。

オキザリスです。

 ウグイス 柴崎  2011年3月27日(日) 19:47
[修正]
久しぶりに、今日は気分がいい、我が家にウグイスが来て鳴いてくれた。最近産経新聞で私が長年いいつずけていた、遣隋使や亀の瀬に、川舟が70隻も、明治の初めにあり、大和の入り口の一大港であっつた事を、証明する記事でした。一枚の地図を見たという記事。私の病気の始まりと、同じ地図です。もう一度、よく地図を検証する。歌塚が書いてある、さあ。探そうと山へと、川ずたいに行くと、タイムすりいぷしたかと、峡谷が目の前に現れた。幻の龍田川、あっつた、あった地図の通りあった。この町に生まれて、なぜここを見なかったのか、だがよかった、大は見ん。病気がまたでた。あ

 私も鶯の声を聞きましたよ。 華憐  2011年3月27日(日) 20:52 [修正]
今朝、散歩中に竹やぶの横を通ったら、聞こえました。

江戸時代の絵地図のコピーを頂いて、帰宅してからもしばらく眺めておりました。
若い頃は歴史や古文の勉強は苦手で、授業中は居眠りしていたのが、今思うともったいないことをした・・と思いますよ。

やっぱり、1歩1歩、確かめながら歩いてみるのが、大発見につながりますね。
発見された石室に、いつか又連れて行ってくださいね。


散歩道に咲いていた水仙です。


 身震いしますね。 華憐  2011年3月24日(木) 21:43
[修正]
もう、過去に盗掘されているのでしょうが、すごい発見ですね。

高井田にもいくつも石室がありますが、やはり、高貴な方のお墓なんでしょうね。
早く謎解きしてほしいものですね。

それにしても、益田さんも柴崎さんも好奇心一杯で、バイタリティーがありますね。

新聞で見ましたが、高齢者の生き生き暮らしに必要なことは


きょういく・・・教育ではなくて「今日行く所がある」

きょうよう・・・教養ではなくて「今日の用事がある」

きょうかん・・・共感ではなく「今日感動したこと」

お二方は毎日実行出来てますね。

おきな草が咲きました。


 古墳の石室 管理人  2011年3月24日(木) 20:08
[修正]
 小さな入り口から中に入ると見事な石室になっている。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
全 1687件 [管理]