掲示板
 徐福石像 管理人  2012年4月6日(金) 21:49
[修正]
 ガジュマルの森の祠に収まっている徐福石像です。
 
以前は両目に宝石が入っていたが、今は片方だけである。

この石像は薩摩の琉球侵攻の際には農家の牛小屋に隠されて難を逃れたり、

町の資料館に一時展示されたが、祟りがあり、元の祠に戻されたりで放浪の

時を過ごされている。

右の目は宝石で光って居ります

 弥生の使者徐福さん 管理人  2012年4月6日(金) 21:37
[修正]
 秦の始皇帝の頃、不良長寿の仙薬を求めて長寿の島蓬莱に派遣された方士が居た。その名を「徐福」と言います。わが国に五穀の種、水田稲作や技術を齎してくれた弥生に使者です。
 徐福船団は50隻、一説では80隻の古代構造船で港町「寧波」を船出しています。童男童女300人を含め5000〜8000人の船団です。
 進路を太陽に向かって真東に進んでいます。その先は「徳之島です。
従って徐福船団の最初の渡来地は徳之島です。徳之島は弥生文化の始発駅であると言えます。
 徳之島には裏づけが御座います。「先刻画」「徐福石像」「巳葬の風習」
があるのです。教科書で教えてくれない徐福さん。共に勉強しましょう。
 画像は徐福石像の祠です。

 14号園も花咲けば龍田古道の名所です。 森 由二  2012年4月4日(水) 18:54
[修正]
14号園の植樹作業も大変でしたが、名札が松尾さん一族でも植樹前は、荒れ放題の雑木林でした。そんな気持ちもあるが、龍田古道復活には、欠かせない場所と理解して、折角名札をつけた会員の皆さんには、気の毒ですが、今年植えた15号園は、見晴らしもいいですから、納得していただきましょう。

 龍田山・小鞍の嶺 管理人  2012年4月5日(木) 6:45 [修正]
 先日の詩吟良かったですよ。

詩吟をされている皆さんにも是非親しんで欲しいものです。

 15号園は三郷駅から眺める場所ですから14号園から移動した皆さんに

きっとわかって戴きたいと願っています。

 先日はお疲れ様でした〜。 como  2012年4月5日(木) 16:45 [修正]
今年は本当に桜の開花が各地とも遅れていますね。

でも、あの突風前に満開になって居なくて良かったですよね。

ゆっくり長く楽しめるかも?

詩吟は朗々と、良く通るお声で素晴らしかったですよ。

やっぱり、のどは鍛えないとダメですね。

庭のルピナスです。

 晴れ間が嬉しいですね。 como  2012年4月4日(水) 14:41
[修正]
爆弾低気圧のせいで、昨日は陶芸の帰り、電車がストップしてしまい、いつもは15分でOKの所、2時間かかって戻って来ましたよ。

突風で止まっているのに、何でドアーを開けるの?です。

私はニットキャップをカバンに入れていたので、助かりましたが、皆、震えながら・・でした。

一夜明けて、各地の大きな被害を見聞きすると、文句言ってられませんね。

平城旧跡でも、大きな木が倒れていましたね。

龍田山は大丈夫でしたか?

桜祭りの後始末や名札の付け替え、本当にお疲れ様でした。

これから歯医者さんです。





 第五回 桜祭り 管理人  2012年4月1日(日) 19:12
[修正]
 昨日の猛烈な嵐のせいで桜祭りの参加者が予想に反して少なかった。

幸いに青空が広がって祭りらしい雰囲気が出てまいりました。

開花前の蕾を見ながらの画像添付します。

 お疲れ様でした。 como  2012年4月1日(日) 17:20
[修正]
桜祭りの開催に当たって、早くから案内状を送付したり、買い物などの下準備など、お疲れ様でした。

やはり、桜の開花が遅れているせいか、参加者が少なくて、残念でしたね。

でも、予定通り、順延することもなく、無事に終えることが出来て、やれやれですね。

マイクの調子が今一だったり、反省点も有りますが、また次に向けて頑張りましょうね。

いろいろ、お世話して頂いて有難うございました。

大阪で咲いていたポピーです。

 お疲れ様でした 管理人  2012年4月1日(日) 19:01 [修正]
 朝早くからご苦労さまでした。

反省する事ばかりでしたね。会計も赤字にはならないようです。

役員の皆様の献身的な活躍、本当に有難く感激しております。

 電源の不調にも悩みました。何とかトラブルの出ない様に出来ないものか

と反省しています。


 さくら祭り♪ 加茂のしもちゃん♪  2012年3月31日(土) 7:24
[修正]
ボクのホームページに載せているポスターの画像をお持ちしました。
ホームページの画面が小さいので、内容がわかりにくいのが残念ですが@@
  ↓ ↓ ↓
http://sky.geocities.jp/shimochan510/


今日は小雨模様ですね〜
桜の苗木もきっと喜んでいることでしょう〜@^^@
明日はいいお天気になるのではないでしょうか〜

 草間弥生展 como  2012年3月30日(金) 22:10
[修正]
「永遠の永遠の永遠」という展覧会を見に国立国際美術館に行って来ました。

トレードマークの水玉模様がお出迎えしてくれましたが、若い頃からの奇才ぶりが分かる、面白い作品展でした。

帰りに天王寺に寄り、独立展も見ましたが、公園の桜は先の方だけチラホラ咲いていましたよ。


 添付間違い 管理人  2012年3月29日(木) 19:34
[修正]
 桜草の画像間違って添付しました

 今年の桜草 管理人  2012年3月29日(木) 19:30
[修正]
 例年は庭のあちこちに自生して見事に咲いて楽しませてくれた桜草。

今年は全く自生していない。植木鉢の数本が辛うじて寂しく花を咲かせてい

るにすぎない。この鉢の種を大事に採り来年に備えなければと思っている。

 桜草は異状気象に弱い花であるらしい。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
全 1689件 [管理]