掲示板
 7月22日 管理人  2012年7月22日(日) 5:28
[修正]
 今日は京セラドームで鹿児島県人会がある。

関西在住の中間が3万人も集まる盛大な祭典だ。稲盛会長にお逢い出来る。

今日誕生日の花を調べたら「ペチュニア」であった。我が家の玄関口に咲い

ている花だ。花言葉が「貴方となら心が安まる」とあった。

胸が痛くなる様な美しい言葉だ。

 鹿児島ファンデー 加茂のしもちゃん♪  2012年7月22日(日) 5:52 [修正]
おはようございます。
今日は鹿児島ファンデーですね。
3万人の御来場者となれば、お会いするのも難しいですね^^

私はビール片手に(笑)会場をひとまわりしてから、午後からは中学校時代の仲間とミニ同窓会を予定してます。

大正区でやっている同級生のお店を、午後からあけてもらいました♪
カラオケのあるお好み焼き屋サンデ〜♪ちょいと歌ってきます@^^@

 故郷の花 como  2012年7月21日(土) 11:07
[修正]
私は姫路市の生まれですが、姫路城を別名白鷺城と呼びます。

他のお城に比べて白くて、全体が白鷺が羽根を伸ばしているように見えるからそう呼ばれると聞きました。

故郷自慢はやはり子供の時から見慣れて、世界遺産に認定された姫路城です。

当然、市花は鷺草です。

この花は見れば見るほど白鷺が飛んでいるように見える、神様が作った芸術品だと思うのですよ。

小さな花が咲きました。

気難しい山野草でなかなか増やすことも、翌年咲かせるのでさえ難しいです。

ピンボケですが・・・

 故郷の花 管理人  2012年7月21日(土) 19:28 [修正]
 COMOさんは姫路でしたか、良くわかりました。

姫路城は3度ほど行きました。会社をしていた頃、岡山英田町に工場があり

相生に支店がありましたので毎週木曜日は姫路を抜けて国道走りました。

市の花が「鷺草」でしたか、美しい綺麗な花ですね。大事にして下さい。

 お早うございます。 como  2012年7月19日(木) 10:55
[修正]
各地で熱中症による救急搬送の人数が増え、死者まで出ていますね。

最近は女子中学生が日傘をさして通学している姿も見られますよ。

私たちの時代は高校までは真っ黒に日焼けが当たり前で、黒い方がかっこいい時代でしたね。

早朝の草刈り、ご苦労様です。

朝の犬の散歩、植木鉢の水やり、掃除機をかけて、シャワーをし、着替えたらすっきりしました。

午後から陶芸に出かけますので、又、これからバタバタします。

歩こう会の親睦会の案内状を作ったり、暑中見舞いも印刷しなきゃ・・と、頭の中では計画を立てますが、なかなか、前に進みませんよ。

箕面で見かけた日時計です。

腕時計とぴったり時間が合っていて、正確さに驚きました。

 行動報告有難う 管理人  2012年7月19日(木) 19:06 [修正]
 掲示板に感謝です。

文通に勝る交信が手軽に出来る。あり難いですね。

頂いた「カサブランカ?」が咲きましたよ。

 マイナスイオン como  2012年7月18日(水) 20:30
[修正]
今日も猛暑でしたが、箕面の滝道は木陰で、ヒヤッとした風が吹いて、涼しかったですよ。

秋にも春にも行ったことが有りますが、夏は人出が1番少ないです。

丁度NHKのお昼の生放送の、リハーサルをしていましたが、今日のレポーターはお笑い芸人の「鬼やっこ」さんでした。

着ぐるみのキャラクターも出ていましたが、中に入って居る人はサウナより扱ったでしょうね。

滝の水しぶきを見ながらのお弁当は最高に美味しかったですよ。

帰りは大阪駅の「時空の広場」とか屋上庭園を見て、屋上でビールを飲みましたが、ビル風が強くて、夏は最高に涼しいですよ。


 誕生日の花 管理人  2012年7月18日(水) 20:02
[修正]
 7月18日今日誕生日の花は「すかし百合」だと言います。

花言葉が「注目をあびる」です。

画像でも判るように人目を引く魅力があります。

今日誕生日の人、おめでとう御座います。

 東京スカイツリー 克ちゃん  2012年7月18日(水) 6:16
[修正]
宗児に〜に、おっは〜
15日にスカイツリーに上がって
来たよん!
大勢の人で混雑していたよん!
完全に晴れてたら、遠くに富士山が
見えたのに残念やった!
天皇陛下の皇居を上から眺めても
いいんやろか?

 東京スカイツリー 管理人  2012年7月18日(水) 19:34 [修正]
 気分わかります。
何時か行って見たいものです。
鳥になった気分で皇居を眺めるのもいいんじゃないですか。

 梅雨明けしましたね。 como  2012年7月17日(火) 16:46
[修正]
九州北部にまたまた大きな被害を出して居ますね。

地図を広げて、遠縁の方や知人の住所を改めて確認しています。

京都市北区や西京区でも被害が出ていますが、この辺りは昔から災害が少なくて、有り難いですね。

明日は歩こう会で1日出かけますので、保冷剤を凍らせたり、準備をしています。
マイナスイオンを浴びに、箕面の大滝に出かけます。

NHKの昼の番組で「明日は箕面から・・・」と言ってましたので、カメラの側に居るかも?

かつて、奈良公園、明日香村などで、撮影現場に出会ったことが有りますよ。

庭の桔梗です。

 箕面へお出かけですか 管理人  2012年7月17日(火) 20:06 [修正]
 運よくNHK昼番のカメラに収まるといいですね。祈っています。

猛暑が続きます、熱中症にならないよう気をつけて行っていらっしゃーい。

 又、甲子園に行って来ました。 como  2012年7月16日(月) 10:46
[修正]
連日、猛暑が続きますが、早朝からのボランティア、ご苦労様です。

先日の講演会、私もくれない婦人学級の方から参加しておりました。

期待が大きかった分、がっかりでしたね。

私も何度も睡魔が襲って来ましたよ。何だか時間の無駄でしたね。

昨日は尼崎の駅前の芸術会館で現代アート展を見た後、駅前の別なビルで、「ミヤコ蝶々展」をしていましたので、娘と甲子園球場での待ち合わせの時間調整のつもりで入ったら、なかなか興味深かったですよ。

「夫婦善哉」の司会をされていたころの出演者との写真、衣装は和服、洋服、草履、帽子、化粧箱、楽屋暖簾も。

流石にスターだったんだな〜と改めて拝見しましたが、写真に写っている方々はほとんどが昭和を代表するスターですが、みなさん故人ですね。

甲子園は残念ながら負け試合でしたが、近くのダイエーで飲み物と食品を買い込んで、バトンを叩きながら楽しかったですよ。


 甲子園ですか 管理人  2012年7月17日(火) 5:31 [修正]
 毎日猛暑が続きますね。
甲子園のスタンドも熱気に盛り上がって居たでしょうね。
何時もながら行動的な意欲には感心しています。
昭和27年から34年まで甲子園に住んでいました。叔父が甲子園駅の駅長をしていた関係で大学を出るまでお世話になっていました。
 その頃は車が少なくて「りんたく」でした。今でも駅舎の前に大きな松がありますが、その下に客待ちのリンタクが並んでいたものです。
 叔父の紹介でリンタク乗りのアルバイトをしたのであの辺りは裏庭の如くよく知っています。球場にもよく行きました。私の青春の故郷でもあります。懐かしい所です。

 サボテン2番咲き 管理人  2012年7月15日(日) 20:41
[修正]
 玄関のサボテンが2番咲きしました。

この夏2回目です。ハイビスカスと同じ様に1日花です。

 龍田論争について 柴崎  2012年7月13日(金) 11:00
[修正]
長年の、大社と斑鳩の龍田神社について、論争文が有りますが、明治二年、三年と大社の宮司を勤めた、渡辺氏は、斑鳩の方は、式内社の表示がない。これは、平安時代に作られた、式内社神名帳、これは政府が認めた、国立の神社と言う証である。是が無いという事は、私的な神社、さしずめ今会社で御祭しているお稲荷さん、のような神様である。さすが大社の宮司、めいかいである。

 龍田論争 管理人  2012年7月14日(土) 5:59 [修正]
 気になる問題です。
一説には斑鳩の龍田神社は立野本宮の出先機関、支社(会社なら支店)として出来たものであり、祭りも神様の「お渡り」として共にやっていた。それが途切れて何時も間にか独立したものとなった。当初は竜田川と同じで竜田
神社でしかない。何よりも龍田川・三室山・龍田神社までが本家面している斑鳩の根性が気に食わない。世間の多くの方が真実を理解して下さればと願うばかりです。それとわれわれ本家側としてもこの真実を明らかにして声を上げる努力が必要です。桜の会が龍田山や三室山、龍田古道周辺に桜を植えているのも地域の歴史と史実の知名度を上げる活動です。頑張りましょう。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
全 1689件 [管理]