掲示板
 幸せ八変化 como  2013年6月28日(金) 17:42
[修正]
良いですね〜。

兄やお友達にも教えてあげましたよ。

お天気がはっきりしないので、今日はパソコンで歩こう会の100回記念の親睦会の案内状を作りました。


 朝はいつも真っ白 como  2013年6月27日(木) 17:44
[修正]
昨日、大雨の中、ヨーガに行って来ました。

「ナマステ!」の挨拶の後、毎回決まって、腰にゴムベルトを巻いて、地面に平行に左右前後の腰回しをします。

その時、講師が毎回、為になるお話をしてくださるのです。

「朝の挨拶は1番に誰にしていますか?」

「1番に鏡を見て、笑顔で「お早う」と自分自身に言ってください。」


髪の毛が寝癖でくちゃくちゃでも、笑顔で・・と。

毎朝、ノートは真っ白で、1番にすることは自分への挨拶でその日が始まるのだとか。

今朝真っ白だったページももう、半分埋まったはずですが、だらだら、いい加減な日々の繰り返しには、ちょっと、喝を入れてもらった気がしました。


ハワイで良く見られる花らしいです。

 ヨガの先生 管理人  2013年6月27日(木) 19:19 [修正]
 上田さんが雨の中ヨガ教室へ行かれるのは素晴らしい先生がいるからですね。人生は人望ある先生に出会う事で影響を受けて成長して行くようです。
 古今東西成功した人には必ず教えを受けた恩師が居ます。
人間としてそういう環境に恵まれる事はまれであり、恵まれた人は幸運な人だと想います。
朱に交われば赤くなる、諺があります。
 健康作りをしながら学習出来るユガ教室、何時までも続けて下さい。

 素敵な詩 como  2013年6月25日(火) 20:23
[修正]
  ...........................................
  二人が睦まじくいるためには
  愚かでいるほうがいい
  立派すぎないほうがいい
  立派すぎることは
  長持ちしないことだと
  気づいているほうがいい

  健康で風に吹かれながら
  生きていることのなつかしさに
  ふと胸が熱くなる
  そんな日があってもいい

  そして
  なぜ胸が熱くなるのか
  黙っていても
  二人にはわかるのであってほしい
...........................................

吉野弘さんの「祝婚歌」です。


わが家にはちょっと合わない詩ですが、お互い不平不満を抱いていても、無くして初めて分かるのかも?


 いい詩です 管理人  2013年6月26日(水) 6:59 [修正]
 詠んでいて胸が熱くなりますよ。

いい詩ですね。

 今日誕生日の花は「ザクロ」でした。綺麗な花が咲くんですね。

花言葉が「円熟した優美」だそうです。初めて知りました。

 グラウンド・フロント大阪 管理人  2013年6月24日(月) 19:46
[修正]
 大阪駅周辺は以前南側が賑やかで、北側は寂れた所であった。

この程、グラウンド・フロント大阪が出来て様変わりしている。

 大変な人出であるとニュース見ていたので、今日当たりは人ごみもないで

あろう、と出かけてみました。「世界一展」もやっていた。

 日曜日であるせいであろうか、凄い人、人であった。

 友が皆偉く思える日 管理人  2013年6月23日(日) 19:56
[修正]
 石川啄木の詩に同じ様なのがありました。

今日は何故か自分の未熟さが情けなくて憂鬱であった。

 稲盛さんとのツーショット写真を眺めていると尚更である。

 よく降りましたね〜。 como  2013年6月21日(金) 13:58
[修正]
2日間、愛犬の散歩も夜はパスしました。

昨日は宇治への現地学習会が中止になったとか。

確か三室戸寺でしたね。紫陽花も強い雨に打たれて倒れているかも?

私は歩こう会で19日に傘をさして、18,000歩ほど、JR新田駅から宇治市植物公園、宇治総合運動公園(太陽ヶ丘)からJR宇治駅まで歩いて来ました。

時々、スコールの様に強い雨が音を立てて降りましたが、大抵、屋根の有る所で休憩中だったり、昼食中で、さほど濡れなくて済みました。

手入れの行き届いた植物公園は見どころも有り、楽しめましたよ。


 7月4日に参ります 管理人  2013年6月21日(金) 19:59 [修正]
 中止に成った宇治への現地学習、7月4日に行く事に決まったようです。

今朝方連絡がありました。楽しみにしています。

 神様に愛される生き方とは como  2013年6月17日(月) 20:31
[修正]
これって、本のタイトルなんですよ。

春日大社権宮司の岡本彰夫さんのお書きになった本の広告が新聞に出ていました。

強運の人、愛される人の共通点とは?

・ 無駄に思えることが幸せの鍵

・ 口癖が人生を変える

・ 運のいい人と悪い人との違いとは

・ 失敗や不幸から新しい境地を開く

・ いざと言う時の腹づもりをする

・ 体験してこそ、自分の力になる

・ 人を伸ばすのも、ダメにするのも言葉次第

・ 寄り道が余裕のある生き方を教えてくれる

・ 人生の着地点を見据え、準備を怠らない

・ 出来上がりまでのプロセスが感動を生む

・ 根が丈夫であれば、枝は枯れることは無い

・ 「ありがたい」「もったいない」は人生の秘訣

・ 行動は謙虚に、目標は高く持つ



上へ上へと伸びるより、奥へ奥へと歩みなさい


これを読んだだけで、本を1冊読んだ気になりましたよ。(笑)

 愛される人 管理人  2013年6月18日(火) 5:42 [修正]
 決して運の強い人だとは想いませんが、幸運に恵まれた方だとは思ってい

ます。そして常に周りから愛される人間に成りたいものだと願っています。

 上へ上へでなく、奥へ奥へ進むことが大事なんですね。

大変参考に成りました。今夜は役員会です。雨が降るようで不安です。

 近畿南種子会 管理人  2013年6月16日(日) 19:12
[修正]
 今日は第35回近畿南種子会総会が南のニュージャパンであった。
終戦後ロケットで有名な種子島に開拓団として渡り中学・高校と7年間過ごした第2の故郷である。開拓現場でサラブレットを育て、駿馬に跨って町へ映画を見に出かけた懐かしい思い出が走馬灯のように想い出される。
 大阪で仲間3人で35年前に南種子会を立ち上げのが昨日の様である。
その仲間も1人は物故したし1人は現在寝たきりだと聞く。
今日の会場でも顔馴染みが少なくなってしまった。
その中で古市君が舞台に上がって詩吟を吟じてくれた。

 画像は古市君・桜の会にも協力してくれている。

 毛虫 柴崎  2013年6月15日(土) 10:10
[修正]
隣りの平群町は毛虫がまん延しているそうです。私たちの桜は五月に13日かけて、ナイフで桜1っポンに5匹から10匹ぐらい、いた毛虫を退治したので今の所桜の葉は毛虫に食べられていません。近くにブドウ園があるのでいつもかんさつしています。今は桜が大きくなって、足元が暗くなって風とうしが、悪いのでせんて作業してます。枝が込み合うと、カビが生えたりして病気になります、根気のいる作業ですが、ぼちぼち気長にやります。

 山の仕事 como  2013年6月15日(土) 14:08 [修正]
こんにちは〜。

いつも桜の観察や害虫退治、草刈りや剪定などして頂いて、有難うございます。

木が大きくなると、風通しが悪くなって、すぐに病気が蔓延しますね。

これからは剪定など、風通しよくしてやらないといけませんね。

こつこつと、続けて作業して頂いて、有難うございます。

今年は雨不足で、早くも猛暑になって居ますので、どうぞ、熱中症対策もしっかりなさってくださいね。

白いバラです。

 毛虫 柴崎  2013年6月15日(土) 10:10
[修正]
隣りの平群町は毛虫がまん延しているそうです。私たちの桜は五月に13日かけて、ナイフで桜1っポンに5匹から10匹ぐらい、いた毛虫を退治したので今の所桜の葉は毛虫に食べられていません。近くにブドウ園があるのでいつもかんさつしています。今は桜が大きくなって、足元が暗くなって風とうしが、悪いのでせんて作業してます。枝が込み合うと、カビが生えたりして病気になります、根気のいる作業ですが、ぼちぼち気長にやります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110
全 1689件 [管理]